研ぎ澄まされた孤独

とりとめのない思考を無理に言語化した記録

【2023年ベスト3 】買ってよかったもの、映画、小説、音楽、美術展など!

2023年、いろんなベスト3をまとめたぜ! 見ていってくれよな! 【買ってよかったもの部門】 【映画部門】 【小説部門】 【ノンフィクション本部門】 【音楽部門】 【短歌部門】 【美術展部門】 【行って良かった場所部門】 【グルメ部門】 振り返って 【買っ…

最高の紅葉を見た@清澄公園

12月10日に見た紅葉がすばらしく美しかった。新大橋通りを散歩していた時、なんとなく小道が気になった。その先に清澄公園があるというのはわかっていたんだけど、その時お腹が空いていたのでデニーズに行きたいと思っていた。しかし、なぜか、この先にいい…

【無印良品】レトルトカレー「32種」食べたレビュー

今年の3月に無印で一気にカレーを買いまして、それから少しずつ食べてました。途中からもっと食べたくなり、どうせなら全種類試してみよ〜と思ったんですけど、新商品との入れ替わりも激しいので無理ですね。竹下通りのテナントさながらのスピードで更新され…

【参戦レポ】中トロラジオBARに行ってきた!

11月25日(土)に西日暮里・屋上で行われた、ポッドキャスト「中トロラジオ」のイベント「中トロラジオBAR」に参加しました。 イベントは「DRY」「and」「SWEET」の3部制。僕は16時開演の「and」に当選しました。 会場まで 開演! 中トロラジオBARへ… 理想の…

【結論】コミックはKindle Paperwhiteで読むのが一番いい

結局、日々を楽しむには、なんでもいいから新しいことをするしかないんですよね。つねに変化せよ。というわけで、最近のアップデートを紹介します(アプリストアのアップデートの説明にこういう前口上あるよね)。 Kindle Paperwhiteで漫画を読むようになっ…

冬至まで耐えれば「勝ち」だ

11月が来るたびに、物悲しい月だなと思う。日増しに寒くなるし、日照時間は減っていく。生命が停止に向かって急降下していくのを実感する。こういう時にやるべきなのは、太陽が最も陰りなく注ぐ南中のタイミングで外出することである。 というわけで、清澄白…

「本音を言わずに嘘をつく」自分のヤダみを描いた小説

夜、仕事を終えて駅から家に帰っている時、向かいからやってくる女性が、スマホを見ながら歩いていた。そしてもう片方の手で、傘を、腕に対して直角になるような角度で持っていたのだが、その腕を歩行に合わせて前後に振っていたため、傘が大胆にブンブン振…

土日に休むことに罪悪感を抱く必要などまったくない

土曜日は、ずっと家でぐったりしていた。昨日、金曜の夜は終電すぎまで飲んでいた。楽しかった。11時半ごろ、満を持してベッドから降り、近所の寿司屋に海鮮丼を買いに行った。お腹が空いていたので特盛にしてみた。 Netflixの「ちひろさん」をラスト10分前…

「自己肯定のブレーキ」を徐々にゆるめていく

朝、冷凍うどんに無印の「辛くないジンジャードライキーマカレー」をからめて食べた。朝からだいぶこってりしたものを食べた。 食べ終えて、昨日洗濯しきれなかった服を洗って干していると、空が抜けるように青く、空気はほんのりひんやりして、どこまでもく…

マッチングアプリで出会い、交際3ヶ月で別れた元彼女と飲んだ。

「秋が似合うって言われるんだよね。秋生まれだから」 ある春の金曜日の夜、一緒に歩く家路で彼女はそう言った。確かにそうだと思った。桜舞う春や緑深い夏よりも、葉々の色づく秋が一番彼女らしいと思った。ブラウン。落ち着いている。涼しげに。でも一緒に…

「精神的FIRE」と、成長への意思を手放すのが怖い問題

8月上旬にコロナに罹ってから、やっと体調が戻ってきた。まだ薬は飲んでいるし、平日は仕事でストレスがかかるので咳が出るけど、前よりはよくなった。 8月はほんとうにやばかった。抱えている企画が本格化するタイミングで発熱して、抗原検査をしたら陽性だ…