研ぎ澄まされた孤独

とりとめのない思考を無理に言語化した記録

【羽田空港】飛行機乗り逃した! しかしただちに1時間後のJAL札幌行便を確保し旅程を堅持(U25歳割引利用)

こういうときもある。 さる11月3日(火)文化の日、札幌に日帰り旅行を予定した。10月に行った北海道周遊旅行であまり札幌に滞在できなかったので、その埋め合わせとして計画していた。 8時15分羽田発の新千歳行きAIR DO 015便に搭乗予定だった。朝6時半に起…

【絶景】完璧な東京タワー夜景が見られる六本木ヒルズの展望台に6000円で入り放題【今年で最後】

これから空気が澄んで夜景がキレイに見れる季節に突入するわけだが、東京で一番いい夜景が見れる場所を教えよう。六本木ヒルズ森タワーにある屋外展望台・スカイデッキである。 2年前に撮った写真 ここに行くには、屋内展望台入場料1800円に加えスカイデッキ…

【カメラ比較】Pixel4a5G vs iPhone11Pro Pixelが優れている理由は3つあるが、それは画質の良さではない

Pixel4a5Gを購入してから2週間ぐらい経過した。ネットで検索しても、Pixel5のレビューはよく見るが、本機のレビューはあまり見ない。微妙なスペック、価格、ボディサイズ……おそらくあまり人気ではないのだろう。 だが初の超広角レンズを搭載したPixelシリー…

【うどん県】朝からうどん三昧の日帰り旅行 往復2.8万円

初めての寝台特急・サンライズ瀬戸号で東京から香川県高松市まで来た。朝7時半。高松駅はそれなりにでかく、駅ビルには書店などがある。しかしプラットフォームは3面6線ぐらいとなっており(うろおぼえ)、地方感ただよう。 快速マリンライナーと仲良く並んで…

【実録】初の寝台特急・サンライズ瀬戸号で深夜に大声を出す迷惑な酔客を注意

ついにこの日が来たぜ。 かつて日本を縦横に走っていたブルートレイン。車体の老朽化やら飛行機の普及やらによっていまや残っているのはサンライズ瀬戸/出雲号のみとなっている。正直僕は「寝台列車って列車が遅かった昔運行してたんでしょ?」と思っていた…

【潜入】新橋で一番安いっぽいカプセルホテルに宿泊 一泊1300円

新橋駅烏森口前、水曜日の夜21時すぎ。 いつものとこ 電車で帰ればいいのだが、今日は新橋で一番安い(楽天トラベルで検索した結果)ホテルに泊まってみようと思う。なんと一泊1300円。え、マジ? しかも駅から徒歩5分もかからない。どんな宿だよ。実際に泊…

【飲食界のドンキホーテ】ラッキーピエロの絶品バーガー 北海道周遊⑥函館→東京編

遅い夏休みを取って行った北海道周遊旅行も最後。函館山の美しい夜景に心を洗われ、気持ちの良い最終夜を迎えることができた。しかし明日は朝イチの空港行きバスに乗り、帰ることになる。短い滞在時間で函館を満喫できるのか―― 怪しすぎる外観 旨すぎるバー…

2020年渋谷ハロウィン観察記 我慢できなかったか…なぜ若者たちは「密」を求めたのか

やはり我慢できなかったか―― コロナウイルス感染症発生を受け渋谷区長が「今年のハロウィンは渋谷に来ないで」と声明を出し、KDDIと共同してバーチャル渋谷ハロウィンというオンラインVRフェスを催し、若者の「密」を避けるよう奮闘したものの、20時30分時…

【港区】 ファーストクラスっぽいホテルに3000円で宿泊 新橋駅徒歩10分・ファーストキャビン愛宕山

今日も仕事が、というか、会社にいるのが疲れた…… 電車に乗るのも面倒くさい。横になりたい。 ググったら、前から一度行ってみたかった「ファーストキャビン」が新橋から徒歩10分ぐらいのところにあるそう。しかも開業5周年を記念し、期間限定で「ファースト…

【絶景】函館山で世界三大夜景を望む 北海道旅行⑤札幌→函館編

前回、網走から「熊と衝突する列車」で6時間かけて札幌にやってきた。北海道周遊の5日目となる今回は、札幌から函館に移動。函館山で見た夜景を紹介する。夏休み最終夜となり寂しい気持ちもあったが、この景色がそんな憂鬱を吹き飛ばしてくれた。 朝、札幌の…

【長すぎ】熊と衝突する列車で駅弁を堪能 北海道旅行④網走→札幌6時間編

北海道周遊3日目は、根室から超長距離を経て網走に到達し、オホーツクの味覚を平らげた。4日目となる今日は、網走監獄の博物館を見た後、石北本線の特急で道東を脱出。人口200万人都市・札幌をめざす。途中、アクシデント(というほどのものでもないのだが)…

【海鮮丼】オホーツクの「海の幸」を食らう 北海道旅行③根室→網走編

厚岸で牡蠣を、根室で謎すぎる洋食を味わった北海道周遊の2日目。3日目の今回は本土最東端の地・納沙布(のさっぷ)岬を訪れたのち、釧路に戻り、釧網(せんもう)本線で網走をめざす。でも網走って、監獄以外にいったい何があるんですかーー ヒントは「オホ…

【最果て】無人駅から日本最東端の街へ 北海道旅行②釧路→厚岸→根室編

帯広で豚丼を食べて釧路でカレーを食べた1日目を終え、北海道周遊の2日目。釧路から根室本線(通称花咲線)を利用して牡蠣で有名な厚岸で下車し、夜には根室をめざす。北海道における「電車で一本」の大変さを、まだこの時までは知らなかった。 たった1両の…

【夏休み】8.5万円で5泊6日の周遊  北海道旅行①東京→帯広→釧路編

遅い夏休みを取り北海道を周遊した。帯広、釧路、根室、網走、札幌、函館の6都市だ。とくに節約を意識してはいなかったが、5泊6日を約8.5万円で過ごした(当然、より安くすることは十分可能と考える)。まずは、十勝の濃厚豚丼やローカル格安カレーなどを食…

【東京脱出】仕事終わりに新幹線で浜松一泊できる【往復1.6万円】

ええ、疲れましたよ。今日もね。みんなもそういう時あるでしょう。 くたびれたサラリーマンがウヨウヨする新橋駅 だから明日は午前中休みにして、新幹線で遠くに行こう。俺は自由だ。 東京駅まで、山手線か京浜東北線でたったの4分間。東海道の玄関。漂う旅…

【GoTo】大阪で1700円の良ホテルに一泊、カレーを食べまくる

10月頭の土日で大阪に一泊した。往路はJALのファーストクラスを利用(前回参照)。「行列には並ばない」というルールで、空いてる時間を狙って有名店を回っていく。飛行機代が嵩んだので(汗)、宿は激安で済ませる。 まずは伊丹からバスで梅田へ。そして最…

JALファーストクラスで大阪セレブ旅行感想【片道約3.5万円】

ファーストクラスに乗ったことはあるだろうか。僕はある。しかも日本が誇るフラッグシップキャリア・JALでね。 ファーストクラスの客及び上級会員のみが入ることを許される「ダイヤモンドプレミアラウンジ」 まあ、とはいえ国内線なので金持ちじゃないと乗れ…

福岡一泊旅行で「ごまさば」を食べ感動した【往復3.7万円】

9/21(日)・22(月)の一泊で福岡旅行に行った。シルバーウィークだが、4連休の「中日」なので航空券も安い。成田空港周辺を散策したのち(前回参照)、福岡空港行きのジェットスターに乗った。福岡に行くのは確か大学3年の時の長崎旅行以来。帰りの飛行機…

【門外不出の】成田空港からJALのレストラン・御料鶴に徒歩で行く【コク旨カレー】

空港には各航空会社が「ラウンジ」という空間を擁している。主に国際線で、ビジネスクラス以上の上級席の乗客などに向けて開放される施設だ。アルコール含む飲み物と食べ物が無料で提供されている夢のような施設である。そんなラウンジだが、JAL国際線ラウン…

土曜日に日帰り宇都宮旅行【各駅なら片道約千円】

かねてより行ってみたかった宇都宮に行った。実は僕、生まれが栃木県なのだが、育ちは東京であり、宇都宮には行ったことがなかった。で、今度仕事で宇都宮に行くことになったのだが、はじめての宇都宮旅行が仕事というのがなんか嫌だった。「ああ宇都宮ね………

IZ*ONEのオンラインライブを見てニコ生の「流れるコメント」は偉大な発明だと再確認した

「遠く離れていても、心はすぐそばにあるよ」 昔「セカイ系」という、ある物語ジャンルがはやった。どんなジャンルかというと、一言でいえば上掲のセリフのような、物理的な距離と心理的な距離の乖離を主題にした物語系のことをいうのだった。それから20年ぐ…

【IZ*ONE】「EYES ON ME : THE MOVIE」メンバー12人見どころ&感想【1万4000字】

公開翌日の8/8、お台場でScreen Xで見ました。 Screen Xについては最後に触れますが、映画自体はとにかく最高でした。それはもう最高だなんて陳腐な言葉しか出てこないぐらいに。見てる時も「あっ……」とか「はぁ……」とか、思わず叫びそうになるも「叫んでは…

「愛の不時着」見た男のオタクだがハマってしまった(ネタバレなし)

「私たちは、たぶん、北と南に引き裂かれる恋人の、新しい世代だ。」*1 そんなコピーが思い浮かぶようなドラマだった。いわゆるラブロマンスもので、韓国の製作。女性を中心に「ヒョンビン(主演の男性)ロス」を巻き起こすほど話題になっている。 Netflixで…

オンライン会議をやる場所がねえという問題

どこでもできるのがオンラインの強みだと思っていたのに。 弊家はネット回線がよわい。ワイマックスを使っているのだが、なんか遅い。時間帯の問題なのか、ぜんぜんスムーズに通信できないことがある。文字通りお話にならない。カメラを切って映像をオフにし…

Help me native English speaker WIZ*ONE

Plz tell me subtle deference between “oneiric” and “dreamish”(or dreamlike, dreamy). Let me introduce myself. I’m japanese wizone. 25 years old, male. I watched izone’s MV on youtube in mid March. It was my first contact with izone. Since …

考えずに書く、ということ

書こうと思うことはあるのに書かない、ということがしばしばある。 これが書く、ではなく、話す、だったらどうだろう。話したいことがあるのに話さない。なんだか別のニュアンスを帯びているが、それは話すのには他者が必要だが書くのには他者を必ずしも必要…

アパホテルに2500円で泊まってみた【コロナに負けるなプラン】

アパホテルで素泊まり2500円のプランが売り出されています。 https://news.yahoo.co.jp/articles/e29ada57447c5267713e9a0df48d996a6f1f5ace 5月上旬からやってましたね。 タイトル詐欺で申し訳ないのですが、僕は朝食付き3600円のプランにしました。朝食が…

新しい日常

6月6日土曜日 朝3時半ぐらいに目が覚める。すでに空は白み始めているように見えた。なんとなくネッフリで「アメリカン・スリープオーバー」を見る。テアトル新宿で見たときのことを思い出す。いいジュブナイルものだった。「The myth of the American sleepo…

五反田テイクアウト飯・ミート矢澤編

とうとう来たな、この時が…… 五反田が誇る名店・ミート矢澤…… コロナが来てからわりと早い段階でテイクアウトを始めていたが、なんとなく「今度でいいか」と避けてきた。 こないだ、仕事帰りについに寄った。 厚みのある袋に入れられる。 「最高級黒毛和牛専…

JR五反田駅がアフターコロナに向けて手書きの貼り紙を掲出

JR五反田駅は毛筆手書きの貼り紙を貼ることで知られています。 JR五反田駅の「圧がすごい」ポスターについて五反田民が語る - 研ぎ澄まされた孤独 コロナの緊急事態宣言解除を受け、なのかどうかわかりませんが、五反田駅が新しい貼り紙を掲出しています(あ…